(●まあるいキモチ●)

手越祐也くんのことを思うと、キモチもほっぺもまんまるweeek!
北海道在住、30代働く女子のグダグダブログ(^^♪
初コメ、メールもお気軽に♪相リン募集中♪
祐也くんはじめNEWSを応援しています。いつも心に王子様を!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

KinKiと歩んだ私のジャニオタ道10周年!
今日はKinKiさんのCDデビュー10周年でゴザイマス!
もしもKinKiがいなければ、もしも光一くんがいなければ
今の私は多分いません(;´∀`)
ジャニーズに免疫ができたのはスマップさんのおかげなんですが
流行りモノにのっただけだった気がするし、
雑誌を買ったり、ビデオを録りためたりしなかったから
やっぱりジャニオタにはなってなかった。
ソウイウコトの始まりは全部KinKiデビューです。
だから私のジャニオタ道も10周年━━━(*ノ´Д`)ノ━━━!!

「硝子の少年」でデビューする前から
KinKiの2人はジュニアと思えないくらいの知名度があって
レギュラー番組を何本も抱えていて毎日2人を見ない日はなかった気がする。
今振り返ってみても、あんなに忙しいジュニアっていないよね。
もともと、「人間・失格」で光一くんが気になり
それからドラマをチェックするようになって
KinKi Kidsの存在を知ることになりました。
でも、当時私は既に社会人で
ジャニーズなんて縁のない学生時代を送っていたこともあって
今更ジャニーズに夢中って言うのははありえないと思ってました。
光一くんは15、6歳だったし(私、このパターン多い…全然変わってない)
絶対にそれはないと…あってはならないと…(笑)
ジャニーズは10代のもの…そう信じてたから!

けれど、それがなんで?って言うと、
やっぱりCDがものすごくヒットして
大人から子供まで受け入れられたからに他なりません。
最初はCDは買いませんでした。レンタルです(笑)
でも、すごく気に入ってすぐに購入しました。
途中ジャニ離れしていた頃とゴク最近を除けば
今までのシングルもアルバムもだいたいもっています。
コンサートにも何度も行っているし、ファンクラブに入ってたこともありました。
大好きな曲は色々あってなかなか決められないけど
一番思い入れがあるのは「ジェットコースター・ロマンス」です。
初めて行ったKinKiのコンサートでノリノリで振付けた曲!
あ〜私、若かったな〜ってちょっとキュンと来る曲!
札幌ドームがまだない頃、道内で一番大きなステージは
真駒内オープンスタジアムで屋外。
今は、ジャニーズのコンサートでそこが使われることはまずないけど、
その頃は毎年、夏はKinKiコンがありました。
屋外なのでハプニングも時々あったけど
楽しいのに屋外も…。音の抜けが良くて結構いいんだけどな〜。
雨が降ったら大変だけど、それはそれでズブヌレって興奮しちゃったな(笑)

10周年で色々番組に2人が出ている中で
昨日の「僕らの音楽」で久々に吉田拓郎さんと一緒のKinKi。
「LOVE LOVE あいしてる」がなければ、拓郎さんがいなければ、
KinKiがアイドルの一線を越えることはなかったかな?
あの番組でギターを弾くことになって
2人のアーティストとしての成長をずっと見ていくことになるんだけど
そういうのって案外ないよね?
最初は下手くそだったけどどんどん上達していって
そのうち自分で曲を作れるまでになって!
2人で合作もしているけど
剛くんの繊細な詞と光一くんの切ないメロディーが合わさると
それは無敵な感じ?これが逆だと私はピンと来ないんだよね〜。
「愛のかたまり」はまさにそれで…ベスト版のファン投票1位!
ジュニアだった仁とか亮ちゃんが歌ったとかで…
KinKi担以外にも人気の曲。
もともとシングルのカップリングで歌番組では歌ったことがなく
コンサート以外で初めて昨日聴きました。
いい曲だな〜って思っていたんだけど
昨日はなんか特別に感慨深くって泣いちゃった。
次は「anniversary」だったし、そこでも泣いちゃった。
実はKinKiの歌で泣いたのって初めてなんです(^_^;)
結構意外なことに…最近の私が泣きすぎで(笑)

KinKiの2人があんまり仲が良くないんじゃないかって
すごく思ってしまってたことがあって、
それが多分、剛くんがソロ活動を初めて
2人の活動が少なくなってきたころなんじゃないかと思う。
ソロ活動でしていることが同じだったら意味ないし、
KinKiの時と違って当たり前なのに、なんか寂しくて不安になってた。
KinKiでしていることはやりたいことではないのかな?って。
2人がプライベートは全く別々で
住所も知らないし電話もしないとか言ってたのも不安になってた理由。
よく考えれば2人は仕事仲間で友達ではないんだから
自分に置き換えてみればわかるのに。
それに、友達なんかよりずっと一緒にいるんだし
プライベートでも一緒過ぎるほうが不思議かも…今ならわかる。
仲良しとは違っても、2人にしかわからないこといっぱいあるよね。
長年連れ添った夫婦みたいなものだって。
私は結婚してないからきちんとは分かってないと思うけど
家族ってことに置き換えると…一緒にいてもそんなに年中話してないしね。
話さなくても気まずいとかないし。そんな感じなんだよね。
でも、光一くんが1度だけ剛くんに相談をしたことがあるって。
光一くんは忘れてしまってたけど(笑)にしても1度なんだ…(笑)
友達とは違うかもしれないけど絆があるんだって
昨日の番組を見て今頃わかった気がした。
なんかホッとしたのかな?よくわかんないけど…
その後の名曲だったからね。涙の理由ってこんなとこにもあったの(笑)

これからも私はジャニオタ道を続けて行きたいし
続けると思う。
今だってどんどんアンテナが伸びてます。困ったことに(爆
目新しいとこに目が行ってしまうミーハーな私だけど
原点はやっぱりここにある。
光一くんが王子でなかったらKinKiファンになってなかったもん。
何度も公言してるけど私は王子様が大好きなのです…!
そしてKinKiさんこれからも2人、いい意味で仲良しじゃなくライバル同士で
ソロをしても、オジサンになっても、いつまでもKinKi Kidsでいてください!
私もゆるゆる応援し続けます!
NEWSを…そしてゆうやくんをパワープッシュしているブログですが
今日はKinKi一色でお送りしちゃいました(^^♪
長い長いグダグダな文章読んでくださりありがとうございます!

ラブジャニーズブログはこちらからラブ
ジャニーズブログランキング
1/1PAGES